東洋はり医学会足立支部研修

 昨日、熊本地震、そして強風の中で電車の遅れはありましたが、東京上野で開催された、東洋はり医学会足立支部の研修に参加してきました。
 参加者は20名でした。10時から午後4時まで行われ、午前中は座学、午後は実技でした。午前中は、出席確認、連絡事項、3分間スピーチ、副鼻腔炎に対する患者さんの治験発表、腹診の診方などがありました。午後の実技は、4班に分かれ、基本刺鍼、腹診の診方の確認、模擬患者の2名の治療と盛りだくさんでした。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL