冬至 (とうじ) です。

本日、12月22日(金)は、冬至です。

冬至とは、一年で一番太陽の出ている時間、つまり、昼間が短く、夜の時間が長い日です。

寒い冬の入り口と考えてもよいかもしれません。これからナー来年に向かって小寒、最も寒い時期の大寒を迎え、2月の菅野明け、春分を過ぎ、暖かい春を迎えることになります。

乾燥して 、寒い日が続きますが、水分補給、うがいなどをして、年末年始を乗り切りましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL