東洋はり医学会56期入会式

 4月25日(日)東京一橋にあります日本教育会館8階で4月例会がありました。4月は新しい会員を募集し入会式が毎年開催されます。 
 今年度は、56期生25名が入会されました。北は北海道、南は九州までの方がいました。年齢は、21歳から74歳まで、はりきゅう専門学校卒業し免許取り立ての方から、開業しているベテランの方までさまざまでした。3年間は、講習部に所属し、普通部1年2年そして高等部の計三年間で経絡治療の基本を学び、その後研修部で研鑽をする予定になっております。
 皆さん出身地、卒業された学校名に続き入会の決意を簡単に述べていました。私は、今年度は、脈状班に所属し、午後の実習で、基本に立ち返り、脈の診方の手の当て方を教わりました。そして、皆さん何よりも遠くから朝早く、人によっては、前泊して参加される熱意のおすそ分けを頂いて帰ってきました。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL