大寒 (だいかん)

大寒になっています。大寒とは、1月20日、又は、1月20日から立春の前日の2月2日までを指す場合があります。

一番で最も寒い時期を表しています。大寒の前の時期を小寒(しょうかん)と呼び、この二つを寒の内(かんのうち)と呼びます。

寒の内が最も寒い頃をあらわし、1年の最低気温もこの時期に現れることが多いようです。

春も近いことから、体調管理に注意し暖かい春を待ちましょう。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL