レコード大賞

本日、12月15日は、1949年に第1回レコード大賞が発表された日です。

受賞は、低音の魅力、水原弘の「黒い花びら」でした。当時は、フランク永井の「有楽町であいましょう」など、低音の歌手もいて、青春の一コマを思い出します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + 20 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL