新自治会館の屋根の下の板

7月29日(土)の夕方、新自治会館の前を散歩の途中通りかかりました。

 

写真のように、屋根裏の板、瓦の下になる板がすべてはり終えていました。それで、多少の雨でも、全体の部材は濡れることがなくなると思います。

ひとまずは、安心ですね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − ten =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL