よくあるご質問

患者さまからよくご質問いただくこと、ご相談いただくことをまとめました。
質問をクリックすると、回答がひらきます。
お電話やお問い合わせフォームからのご質問も遠慮なくどうぞ。

はりは痛いのではないですか?
髪の毛程度のごく細いはりを使っているので痛くはありません。
おきゅうはあついし、跡が残るのではないですか?
銀紙で出来ている灸点紙(きゅうてんし)と、竹筒で出来ている灸熱緩和器を使いますので、気持ち良い温度で、痕(あと)ものこりません。
どのくらいの間隔で何回通うと治りますか?
症状により異なります。
不眠症・不妊症、更年期障害、自律神経失調症などの場合は、週1回で3か月から6か月。
ぎっくり腰は、数回で治ることが多いです。
逆子の場合は、5回、子供の夜泣き・疳の虫だと5回~10回です。
着替えは必要ですか?
患者着を用意しております。 肩が出る程度のTシャツ、膝まで上がるズボンを着用している場合は、そのままで治療できます。
着替え写真
駐車場はありますか?
専用駐車場が2台ございます。
感染症の心配はないですか?
使い捨て(ディスポーザブル)のはりを使用して1回で廃棄しているので心配ありません。
治療費の割引はありますか?
回数券を発行しております。
大人3500円のところ、4回で12000円(1回3000円)となっております。
初診の場合は、1000円が別に必要です。
また、佐倉市のはりきゅうマッサージ等施設利用助成券、八街市のはり、きゅう、マッサージ等施設利用券、千葉歯科医師会国民健康保険組合のはり・きゅう・マッサージ利用券、(公社)千葉看護協会会員証がご利用いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください
健康保険証は使えますか
医師の同意書があれは、
①神経痛 
②リウマチ 
③頚腕症候群 
④五十肩 
➄腰椎症 
⑥頸椎捻挫後遺症 
の六疾患について、保険での治療が出来ます。
ただし、同じ症状について、病院と鍼灸院の両方の治療はできません。なので、まず、口頭でかかりつけの医師に「同意書をもらえますか」と尋ねてください。もらえるようであれば、同意書の用紙をご用意いたします。
予約は必要ですか
待ち時間をなくすために、予約制にしております。お電話または、数日前であれば、予約フォームからの 予約をお願いします。
往診はできますか
往診はやっておりません。
子どもは何歳から治療できますか
生後3か月以上であれば治療が出来ます。
治療後風呂に入ってもよいですか。何か注意することはありますか
治療後30分程度たっている場合は大丈夫です。当日は、激しい運動は避けてください。
副作用はありませんか
薬ではないので、副作用はありませんのでご安心ください。
治療時間はどのくらいかかりますか
症状によって異なりますが、おおよそ30分~50分の方が多いです。
こどもはりの場合は、5分~10分です。
治療の前後に食事をしてもいいですか
治療をすると血液の流れがよくなりますので、間隔を30分以上あけていただくとよいです。
はりをしてはいけないときはありますか
飲酒時は、脈が分かりにくくなっておりますので、お断りしております。
また、高熱時も何か重篤な病気にかかっている可能性がありますので、平熱になってから来院してください。
逆子の治療は、お腹にはりきゅうをするのですか
お腹にはりきゅうをすることはありません。手足のツボを使用します。痛くも熱くもありませんので安心してください。
癖(くせ)になることはありませんか
癖になることはありません。
はりきゅう治療を受けたいと思う場合は、まだ体か治療を必要としている時期です。健康になった場合は、体が自然にとおのきます。元気になっても、体のメンテナンスのため月1回程度の来院をお勧めしております。
当日のキャンセルは料金がかかりますか
キャンセル料はかかりません。時間を他の患者さんに利用したいので、なるべく早く連絡をお願いします
熱があるときに治療をうけても大丈夫ですか
熱が38℃以上の場合は、何か大変な病気の可能性がありますので、病院で治療し平熱になってからいらっしゃってください。
マッサージはやっていますか
当院は、はりきゅう専門院なのでマッサージは行っていません。