東日本大震災

3月11日は東日本大震災の日です。

2011年3月11日14時46分発生でした。この日は、隣町の千葉市長沼原町において一人住まいの高齢の女性宅でリハビリマッサージを行っていました。

地震の揺れが激しくドーンと縦揺れを感じましたので、近くにあった座布団を頭にかぶってもらい、私も頭にかぶり様子を見ておりました。5分程度待っているとやや落ち着いてきたので、気を付けるように告げて

近くの次の家に出かけました。

その家は、奥様と2人住まいの80代の男性でした。到着してしばらくするとまた、一度落ち着いたと思ったらまた激しく揺れ始めたので、3人で頭に座布団をかぶりました。

おかげで茶箪笥の、茶碗が転がり落ちることはありましたが、すべてり方が怪我なく過ごすことが出来ました。

その後自宅に帰ったところ、地震があったのにすぐに帰ってこなかったので、とても心配していたのを覚えています。近所では、家の倒壊はありませんでした。被害は、主として瓦の剥がれが10軒に1軒程度あり、ブルーシートがかけられていました。職人さんの手が足りないので、復旧に数か月かかっていました。

まだ、故郷に帰ることが出来ない方がいるとのことで、復旧までにまだまだだと感じています。

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL