阪神淡路大震災から27年

今日は、阪神淡路大震災から27年になります。

思い起こせば、27年前の朝、いつものように8時ころ西新宿の職場について、テレビをつけたところいたるところに火が上がっているのに驚いたのを思い出しました。

「これは何なのか」朝食の準備でガスを使っていたところに地震があり、引火し火災になったものと思われます。

当時の総理大臣は、自衛隊を違憲であるという政党の出身のために、自衛隊の出動にためらいがあり、出動命令が遅れたと聞いております。阪神淡路の地区の建造物については、復旧が進んでいますが、亡くなった人は

帰ってきません。心の傷については、なかなか癒えるものではないと思われます。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL