東京パラ閉幕

多くの感動を与えた、第16回夏季バラリンピックが昨日、9月5日閉幕しました。

この大会では、NHK総合テレビ並びにBS1で詳しく放送されました。パラ独特の、ボッチャ、ユニバーサルリレ―もとても

楽しく見させていただきました。

パラの選手は、選手寿命がとても長く、60代でも出場していて、50歳で2個金メダルを獲得した、自転車の杉浦佳子選手もとても素晴らしいと思いました。

障碍者が何不自由ない共生社会が早く実現されることを望んでいます。

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL