コロナワクチン接種

5月28日、午前、四街道駅前のクリニックで第1回目のワクチン注射を打ってもらいました。

予約については、四街道市では市の保健センターで大規模接種を行っています。他には、国立下志津病院をはじめ、協力いただいている個人のクリニックで打てることが可能となっています。

私が予約したのは、高齢者の予約が可能になった、5月17日です。9時過ぎにパソコンで、市のホームページにアクセスし、①予約受付番号を入力し、➁予約希望日を入力すると③予約可能な医療機関が提示され➃医療機関名が表れ⑥予約時間を入力すれば終了となります。ごくあっさりと妻の分も2回目も含め予約が取れました。

 

当日は①市発行の接種クーポン券➁予診票(必要事項を記入すること)③本人確認票(健康保険証など)➃お薬手帳を持参し受け付けておらいます。
9時から9時30分の受付で、9時5分過ぎに受付をしてもらい、看護婦さんから予診票・体温ののチェックを受けました。小さなクリニックなので、一般の患者さんの間に呼ば

れ、医師の部屋に行ったのは、9時20分頃でした。注射は、痛いのかなと思う前に、本当に「あっという間に」終われました。当日は風呂に入ってもよい、無理な運動はダメと医師から告げられ、15分待機し9時45分にクリニックを出て帰ってきました。当日は、多少注射の跡が痛むようでしたが、風呂に入り夕食をとり眠りました。翌日は、微熱36.5度(平熱は35.6度)と注射の痕に多少の痛みがありました。翌々日は、平熱で痛みもなくなりました。第2回目の注射は、6月25日に予約が取れています。

希望者の皆様が早くワクチン注射が終わり日常生活が早く戻ることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL