神奈川県からの患者さん

携帯に30代の女性からメールで連絡が入りました。「今日午後予約してもいいですか」実は午後はホームページのリニューアルでモデル患者さんに来ていただき、写真・動画の撮影、その後私のインタビューの撮影などがあり、時間も必要なので、一瞬、断ろうかとも考えました。しかし、一年前に、神奈川県に引っ越し、時々は、千葉の元の職場に顔を出すので、そのときは連絡するから治療をしてほしいと言っていました。
 しかし、その言葉は単に社交辞令ではないかとも思っておりました。引っ越してから、今回で2度目でしたので、「6時以降でよければ、治療できます。久しぶりなのでぜひ来てください」とメールをしました。
 というわけで、久しぶりに治療をさせて頂きました。はりをしていると、途中で「体の調子がよくなっていくのが感じられる」といわれました。少しつかれぎみではありましたが、断らなくて、治療をすることが出来てよかったとつくづく思いました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL