東洋はり医学会 2月本部例会

昨日、2月11日東洋はり医学会本部例会がありました。当日は、建国記念日で、水道橋から一橋にかけて警察官が多く出ていてものものしい雰囲気でした。

例会では午前中、小児鍼のまとめで、3人の先生から各症例の発表後の補足説明などがありました。午後は、自主研究班は、「こういうテーマでこのように取り組んでいます。是非一緒にやりましょう」という7班のプレゼンテーションがありました。実際の実技では、わが脈状班では、「前腕の正しい穴の位置」「もう少し肘より手首より、撓側より尺側より」などについてまなびました。

49期生の新年会は、4名になってしまったので開催されなくなり、まっすぐ帰ってきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL