東洋はり医学会足立支部の例会

昨日、1月28日午前10時から上野の東京文化会館で、東洋はり医学会足立支部の1月の例会がありました。

今回は、これからの季節の起こりやすい病症と対処方法を5人の先生方からお聞きしました。冬から春にかけて、冷えからくる病も多く細菌の関係から風邪、インフルエンザ、花粉症、肩こり、うつ病などについての説明がありました。1月と8月は通常とことなり、開催しなくてもよい月なのですが党支部はぜひやりたいとという希望が多く、1つのテーマに絞って行われるところがよいと感じております。東洋医学的な見方、易らの見方臨床経験からの見方などありとても参考になりました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL